44歳にもなって、おしっこを漏らしかけました^^;堺市で腰痛、膝痛を改善しましょう。

こんにちは、平松です。

 

パソコン作業をしていると、痛くなる腰痛。

一段、一段ゆっくり上らないと痛い、膝痛。

ふと、ゆっくりしていると片頭痛まで起こす、肩こり。

 

こんな慢性痛があると、毎日へとへとになりませんか?

 

とっても、余分な時間を使います。

 

仕事の質も低下します。

ぐっすり眠ることも出来ません。

楽しく毎日を送れません。

 

今、平松は、そんな体験をしております。

 

今週の日曜日に、サッカーをしていて、相手選手と激突。

 

肋骨を骨折しました。

 

 

カルシウム不足でしょうかね^^;

 

なので、腰痛、肩こり、膝痛があると、いかに人生の質を落とすのかを、今現在、ひしひしと感じております。

腰痛、肩こり、膝痛などで思い通りに動けない、やりたいことができないお客様の気持ちもよ~くわかりますね。

 

44歳にもなって、おしっこを漏らしかけました^^;

 

まず、座っている状態から、立つことに一苦労。

歩いて、トイレまで行き、次は、座るのに時間が掛かってしまいました。

私の想定より、とっても時間が掛かり、しんどい思いをしました。

 

私の痛みの原因は、骨折です。

 

日にち薬で治ります。

3週間もすれば、痛み無く動けると思います。

 

どれぐらいで、良くなるかの目安が、あるので精神的にも楽です。

 

これが、慢性痛で、数カ月、ひょっとすると、年単位で痛みを抱えていれば、ストレスもとてつもなく大きいと思います。

 

ストレスは、万病の元。

病気の原因にもなります。

 

慢性痛になっている人は、日にち薬に期待しても、効かない可能性が高いですよ。

 

あきらめず、改善の努力をして欲しいと思います。

 

痛みを気にすることなく動けていた時を、思い出して下さい。

痛みを気にすることなく、動けることを想像してみて下さい。

 

痛み無く動けるからだは、とっても価値があるでしょ。

 

私は、現在めちゃくちゃ痛み無く動けるからだの価値を再認識しています。

 

ですから、慢性痛があることが、当たり前になっているあなたに慢性痛の改善の努力をして欲しいとこの記事を書いています。

 

どうすれば、腰痛、肩こり、膝痛をだましだまし、少しでも楽に一日を過ごせるか?

と同じぐらいには、改善の努力をして欲しいと思います。

 

日本人の平均寿命は延びています。

あなたは、後何年ほど生きる予定ですか?

 

その間、腰痛、肩こり、膝痛をだましだまし過ごしますか?

 

まずは、下記記事を参考に読むところからスタートしてみて下さいね。

 

長年良くならない腰痛、朝起きると痛い腰痛、坐骨神経痛改善法。

整形外科で注射を打っても、整骨院でも良くならなかった膝の痛み改善法。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です