堺市パーソナルトレーニング、変形した靴は即捨てましょう、腰痛、肩こり、膝痛改善の為に。

堺市パーソナルトレーニング、変形した靴は即捨てましょう、腰痛、肩こり、膝痛改善の為に。

こんにちは、平松です。

腰痛、膝痛があるあなたの足(足部)は正常ですか?

私は、仕事の移動によく電車を使います。

駅などで多くの人の足元をみると、少なくない人の靴が変形しています。

ヒールが折れそうな人。

スニーカーの内側の側面が床につきそうな人。

革靴の外側の底のみ極端にすり減っている人。

よくそんな靴でよく歩けるなぁ~と思います。

外反母趾、偏平足(アーチの低下)、マメやタコなどはありませんか?

マメやタコなどがあるということは、そこにストレスが集中してかかる歩き方をしているということ。

後ろからみて、アキレス腱は真っ直ぐになっていますか?

当たり前ですが、からだの土台である足(足部)が歪んでいれば、そこから上の骨の並びにも影響が出ます。

以前の記事にも書きましたが、最近の女性には脚が内側に回旋している人が多いです。

脚が内に回旋(股関節を内に捻じる)すると、足のアーチが潰れやすくなります。

外反母趾にもなりやすくなります。

あなたも一度試してみてください。

足首、膝関節と捻じれるのが、良くわかると思います。

脚だけでなく、その上の骨盤、上半身、首、頭と影響を感じませんか?

そして、この状態で歩いたり、走ったり、日常生活を送ると何処か痛めそうな気がしませんか?

腰痛、肩の痛み、首や膝の痛みのある人は、一度自分の足(足部)、靴をチェックしてみてください。

体の土台が歪んでいれば、その他に影響が出ても不思議ではありませんよね。

ウォーキングやマラソン、スポーツを始めようと思っている人は怪我をする前に正常な足を手に入れてくださいね^^

あっ!靴が極端に変形していれば、即捨てましょう!

平松のパーソナルトレー二ングサポートでは、足は重要なチェックポイントです。