blog ブログ

HOME // ブログ // 現在の日本では、何もかんがえず過ごしていると高い確率で健康を害します。

CATEGORY


高い確率で健康を害す

現在の日本では、何もかんがえず過ごしていると高い確率で健康を害します。

こんにちは、平松です。

あなたは、今、何を失いたくないですか?

お金?

時間?

仕事?

奥さん?

旦那さん?

健康を失うと多くのものを失います。

私が失いたくないもののかなり高い順位に、健康があります。

お金や時間なんかよりは、圧倒的に順位が高いです。

あなたは、どうでしょうか?

健康なからだがなくなると、本当に多くのことに影響が出ますよね。

例えば、私が膝が痛くなったらどうなるでしょう。

仕事に行くのに、非常に困ります。時間が掛かります。

苦痛を感じながら、移動をするので疲れる。

膝の痛みを気にしながらの仕事なので質が落ちる。

私は、膝の痛みでは最初の検査以外は、病院に行きませんが、通う人もいるでしょう。

そうなると、治療費、薬代、病院に行く時間などが掛かります。

子供の保育園への送り向かいや世話も出来にくい。

趣味のサッカーも出来ない。

めちゃくちゃ、人生に支障が出ます。

ストレスも溜まりまくりでしょうね。

助けて貰わないと出来ないことも増えれば、家族、周りに大いに負担を掛けます。

これは、私が膝を痛めた場合に、パッと思いつくことです。

たかが、膝が痛いだけでこんなにも失うものが出てきます。

仕事に行けない、入院が必要になれば、もっともっと失うものが多くなります。

私ではなく、もっと地位の高い人や、主婦の人が健康を害すと周りに、家族に多大な影響がでます。

失うものが多くなるのではないでしょうか。

 

時間単価の高い人ほど健康管理に気を使っています。


私も、個人事業主の端くれとして、ビジネス書などの本を読みます。

その中に、健康管理の大切さや健康管理の方法が多々出てきます。

人生成功していると言われている人ほど、健康の大切さを良く理解され、多くのお金、時間を掛けられています。



私のお客様も、みなさんそうですね。

中には、健康を無くされて、気が付かれた方もおられますが・・・・

私も、若い時は、健康に気を使うことはありませんでした^^;

今の知識をもって、若い時、サラリーマン時代の生活を振り返ると、ゾッとします。

もし、私が転職せず、あの当時の生活を続けていれば、太っていることは間違いないでしょう。

あの当時で、今より体重は10kg近くは重たかったと思います。

そして、高い確率で、何かの病気に罹っていたでしょうね。

はい、怖い話です。

あなたは、健康に気を使われていますか?

 

病院で薬で治らないものが多々あります。


多くの人が、病気になれば、どこかが痛くなれば、病院に行けば治ると信じられています。

もしかすると、あなたもそう思われているのではないでしょうか?

この拙い記事を読まれてるってことは、病院では、薬では治らないものがあると、少しづつ気が付かれているから読んでいるかもしれません。

健康な時は、健康に一切気を使わない。

ストレスをいっぱい感じながら、一生懸命仕事を頑張る。

何も考えず、美味しいもの、食べたいものを好きなだけ食べる。

そして、ある時、からだに異常を感じる。

それでも、仕事も休めない、病院に行くほどでもないと思いほおっておく。

そのうち、その異常が、日常生活に支障が出るようになり、仕方なく病院に行く。

病院に行けば、薬を飲めば、治ると信じているので、ドクターの言う通りにする。

病院に行って、薬を飲んで治れば、ラッキー。

今の症状が良くなっても、異常が出た原因を解決しなければ、また異常が出る可能性があります。

あなたの周りに、ず~っと薬を飲まれている方おられませんか?

ず~っと、膝が痛いと病院に行っては注射を打たれている人いませんか?

ず~っと、腰が痛いと好きなゴルフを止められた人いませんか?

この様な人が、いっぱいいるということは、現在の西洋医学では、治せないものがいっぱいあるということではないでしょうか。

治せないのでず~っと、病院のお世話にならなければならない。

その結果、日本の医療費は年々増えて行っているのではないでしょうか。

2017年度の医療費は、42兆2千億円だそうです。

私は、国民健康保険料を払っていますが、この出費がなかなか痛いです^^;

みんなで、なんとか減らす方向で、努力しましょう!

 

現在の日本では、何も考えなければ健康を害します。


便利な世の中になりましたよね。

ほとんど、からだを動かさなくても、日常生活を送れます。



からだを動かさないので、ちょっとした段差でもつまずくようになる。

バリヤフリーと言って、段差が無くなりました。

階段を上るのがしんどいので、エスカレーター、エレベーターが増えました。

どんどん、からだは弱ります。

本来は、逆で段差でつまずく様になったらつまずかない様に訓練する。

階段を上ってもしんどくない様に、階段を上る、ではないでしょうか。

美味しい食べ物も、低価格でいつでも好きな時に、買って食べることができます。

美味しい物ほど、高カロリーですよね。

動かなく、食べれば、太るのは当たり前です。

低価格、美味しさ、いつでも手に入るを求めると、自然食からはかけ離れます。

農薬、化学肥料、遺伝子組み換え食品、食品添加物など自然にないもを食べることになります。

これらは、食べたからすぐにどうこうはなりません。

もちろん、私も恩恵を受けています。

食べています。

が、5年10年と蓄積していくと、毒になると言われています。

その結果、病気になる人が増えている、医療費が、どんどん増えている、60歳前後で、自分の親よりも早く病気で亡くなる人が増えているのではないでしょうか。

こんな事を考えると、何も考えず生活していると、高い確率で健康を害すと思いませんか?

がんも二人に一人はなるって、テレビでも頻りに言っています。

 

健康な人は運が良い人、病気になった人は運が悪い人。


あなたは、病気に罹った時に、腰痛や膝痛が出た時にどう思いますか?

それなりの年齢だから仕方がない、運が悪いって思いますか?

いくつになっても健康で元気な人は、運がいい人だなぁって思いますか?

先ほども、書いたように、私は現在の日本では、何も考えずに生活していれば、高い確率で健康を害すと思います。

なので、いくつになっても健康で元気な人は、ほんの少し健康に気を付けた人だと思います。

もちろん中には、生まれつき非常にからだが強い、たまたまよくからだを動かす生活、あまり変な物を食べなかったって人もいるとは思いますが。

あなたの周りにいる健康で元気な人は、何か健康に良い事してませんか?

おそらく、自分なりの健康法を実践されているはずです。

 

人間には、自然治癒力が備わっています。


からだに問題が起これば自動的に治そうとしてくれます。

その能力が、正常に働く様にしておけば、病院や薬に頼らなくとも健康を維持できると思います。

野生の動物を見て下さい。

がん、生活習慣病に罹る動物はいませんよね。

太っているものもいません。

もちろん、腰が痛い、膝が痛いって言っているものもいません。

動物で、太ったり、病気になったりするものは、ペットや動物園で飼われているものだけです。



そう、人間と係わったものたちです。

人間も動物です。

「動く物」です。

適度にからだを動かし、自然な物を中心に食べ、自然に触れて生活すれば、死ぬまで健康で元気に過ごせるのではないでしょうか。

私は、この考え方を基本に、パーソナルトレーニングサポートを行っています。

 

まとめ


健康って失わないと、その大切さになかなか気が付きません。

失うとほんと、多くのお金、時間、労力が失われます。

そして、現代の西洋医学では、治らないものが多々あります。

死ぬまで、薬漬けになる人。

病気で死ぬ人。

腰痛、膝痛と一生付き合う人。

こんな人がいっぱいいることからも明らかです。

だから、一度、病気になると治らない。

一度、腰痛や膝痛が出ると治らないわけではありません。

人間には、自然治癒力が備わっています。

その能力がしっかり働く様にしてやれば、病気も治ります。

腰痛や膝痛も原因を考え、それを取り除けば、良くなります。

現在の日本では、何も考えずに生活していれば、高い確率で健康を害します。

いくつになっても、健康で元気な人は、運の良い人ではなく、ほんの少し健康に気を付けた人です。

一日は、24時間あります。

7時間寝るとすると、残り17時間あります。

その17時間で、仕事をして、食事などの生きていくために必要最低限のことをします。

残された5~6時間を、あなたは何に使いますか?

だらだらとテレビを見る。

趣味に使う。

仲間と酒を飲む。

それも、必要なことです。

でも、それだけではダメだと思います。

それ以外に、自分の健康への投資の時間も取って欲しいなぁと思います。

今のあなたの健康状態がどうであれ、この残った時間を自分のからだへの投資に使わねば、将来健康を損なう確率が高くなります。

ほんの少し健康に気を付ける、自分のからだに投資しましょう。

健康なからだには、十分、労力を掛ける、投資する価値があります。

そう思うので、私は本気でこの仕事をやっております!

適度にからだを動かし、自然な物を中心に食べ、自然に触れて生活すれば、死ぬまで健康で元気に過ごせるのではないでしょうか。

元気があればなんでもできる。

人生最後まで、イキキトとした生活を送りたい人には、自分の健康に投資することは、税金と同じで必要経費です。

 

ブログ一覧