腰痛、膝痛改善をすぐに行動にうつせて、三日坊主になりにくいコツ。

こんにちは、平松です。

 

パソコンの前に座っているのが辛い腰痛。

朝起きる時に、今日の腰の調子を確認してしまう腰痛。

椅子に座って立ち上がる瞬間に痛い膝痛。

歩くと膝の内側が痛くなる膝痛。

 

これらの腰痛や膝痛が治ったら、あなたはどんな感情が湧きますか?

 

本当は、これらの腰痛や膝痛を治したいと思っているが、なかなか改善の行動ができないと悩んでいる人いませんか?

行動はするが、三日坊主で終わってしまう人はいませんか?

 

 

そんな人の為に、すぐに行動にうつせて、三日坊主になりにくいコツをご紹介します。

これは、先ほどの質問を使います。

 

これらの腰痛や膝痛が治ったら、あなたはどんな感情が湧きますか?

 

パソコンの前から腰痛のせいで立ったり座ったりせず、集中して仕事が出来る。

朝、腰痛を気にせず、スッと起きることができる。

膝が痛いかなぁと、怖がらずにイスから立てる。

膝が痛くなることを気にせず、ウォーキング、山登りをもう一度楽しめる。

 

この様に、腰痛や膝痛が治った時のことを臨場感をもって考えます。

そうすると、ワクワクしませんか?

 

ワクワクするように、自らを高めると、すぐに行動しやすくなります。

腰痛や膝痛が治るまで、なかなか行動、努力を止めにくくなります。

 

これは、潜在意識に語り掛けています。

 

テレビを見ていて、美味しそうな食べ物、ラーメンや餃子が紹介されると、無性に食べたくなりませんか?

そして、食べれるまで、食べたいってことを無意識に覚えていませんか?

忘れていても、昼ご飯何にしようかなぁって考えた瞬間に、そうだラーメンを食べよう!ってなります。

 

潜在意識に語り掛けると、こうなります。

 

この潜在意識のパワーを利用すれば、すぐに行動でき、なかなか行動、努力を止めなくなります。

 

腰痛や膝痛が治った時のことを臨場感をもって考えます。

そして、しっかりワクワクしましょう。

 

あなたの腰痛、膝痛が治ったらワクワクしませんか?

 

私は、腰痛や膝痛で困っているお客様の腰痛や膝痛が無くなったと考えると、ワクワクします^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です