「平松さんのパーソナルトレーニング受けなければよかった!」

こんにちは、平松です。

 

以前、パーソナルトレーニング指導後、お客様より

 

「平松さんのパーソナル受けなければよかった!」

 

って言われてしまいました。

 

一瞬、「え!」

 

と思いました。

 

そりゃ、なりますよね。

しかも、面と向かって言われてるんですから。

 

で、どうしてそう思われたのか?聞いてみました。

 

今まで、正しいと思い長い間努力してきたのに、それがあまり意味が無かったと解りショックだったようです^^;

 

それで、そのことに気付かなければ良かった、とのことでした。

 

 

 

このお客様は、スポーツクラブに通われ、スポーツクラブのスタッフにちょこちょこアドバイスを受け、トレーニングを行われていました。

 

なかなか思った効果が出ないので、私の所に相談に来られました。

 

私が指導をすると、

 

「こうじゃないんですか?」

 

「こう教えてもらいましたよ」

 

とその都度、聞かれます。

 

真面目な方ですね。

 

「こう言う理由で、こうした方がいいでしょ!?」

 

とお話しすると、

 

「そうですね!」

 

と言われます。

 

目的に対して、やっている事が間違っていたり、ちょっとずれたりしていました。

 

目的に対して、方法が間違っていれば、結果が出ないのは、正しい結果です。

 

腰痛を改善したい。

肩凝りを改善したい。

シェイプアップしたい。

ゴルフをうまくなりたい。

 

あなたも、トレーニングする目的がいろいろあると思います。

 

仕事やその他のものと同じように、トレーニングにもそれぞれ、目的にあった、あなたに合った方法があります。

 

本当にその方法で、目的達成できるか、見直しながらトレーニングをすすめて下さいね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です