blog ブログ

HOME // ブログ // 堺市パーソナルトレーニング、腰痛、膝痛、肩の痛み本当に好きな趣味を止めないといけない状態ですか?

CATEGORY


健康・からだ

堺市パーソナルトレーニング、腰痛、膝痛、肩の痛み本当に好きな趣味を止めないといけない状態ですか?

こんにちは、平松です。

パーソナルトレーニング中にお客様が、

「平松さん、今日は私の友達をここに呼ぼうとしたんです」

「友達が、肩を打って、肩の腱を切って手術したんです」

「長いことリハビリに行ってるんですが、ここから上に挙がらないんです」

「友達もこんなリハビリじゃこれ以上は良くなる気がしないって言ってるんですよね」

と、友達に私のパーソナルトレーニングを一回受けてみたらと紹介したと話して下さいました。



このお友達は、怪我をされるまでは、活動的でテニスなどを頻繁に楽しんでおられたそうです。

怪我をしてからは、趣味のテニスも止められているそうです。

たった一回のアクシデントで、あれほど楽しんでいた趣味を止めてしま打合せ。

あきらめてしまう。

ほんと、もったいないなぁ~って思います。

膝が痛いので、山登りを止めました。

腰が痛いので、ゴルフを止めました。

股関節が痛いので、マラソンを止めました。

ほんと、よく聞きます。

本当に、好きな趣味を止めないといけない様な体の状態なのでしょうか?

ほとんどの人が、ちょっと努力すれば腰痛、膝痛、股関節痛を改善でいると思います。

そして、また好きな趣味を楽しめます。

人生最後まで、好きな趣味を楽しむ。

これには、ほんの少しのお金、時間、労力を掛けるだけの価値は十分にあると思います。

なので、私は、そんな人のサポートを仕事にして本気でやっとります。

腰痛、膝の痛み、肩の痛みなどで好きな趣味を止めた方、ぜひ改善の努力をしてみましょう。

もう一度、趣味のゴルフ、テニス、マラソンを思いっきり楽しめます。

ブログ一覧