腰痛、肩こりのもう一つの原因。

● 腰痛、肩こりのもう一つの原因。

ecd07150fa60d143daec7fdf3f9a5180_s

こんにちは、平松です。

腰痛・肩凝りに限らず、からだに痛み、違和感がある場合は何処か正常でない所があります。

それが原因で、ある所にストレスが溜まると痛み、違和感が現れます。

「痛み」「違和感」を感じている所は、結果としてその場所に「痛み」「違和感」がでています。

なので、その場所だけをみるのではなく、からだの歪み、日常生活、からだの使い方などから、なぜそこに「痛み」「違和感」を感じているのか、原因を考え、腰痛、肩こり、膝イタなどの痛みの改善を行います。

整形外科で診察を受け、手術等が要らないのであれば、「からだの歪み」「動き」「使い方」を改善すれば、ほとんどの「痛み」「違和感」は改善できるのではないのでしょうか?

もし改善できなければ、痛みの原因は、「心理状態」「ストレス」かもしれません。

あなたは、TMS(緊張性筋炎症候群)をご存じでしょうか?

私は7~8年前に知り、この本を読みました。

サーノ博士のヒーリング・バックペイン―腰痛・肩こりの原因と治療/ジョン・E. サーノ

・椎間板ヘルニアの手術をしても良くならない人がいる。
・悪いところが無いのに、痛みが数十年続く人がいる。

など、など。

背中周りの痛みの原因は「心理状態」「ストレス」にあることが多いようです。

TMS(緊張性筋炎症候群)とは、不安、怒り、劣等感などの感情を抱きそうになると、「これらの感情をを味わいたくない」「これらの感情を抱いていることを周りに知られたくない」と主に首、肩、腰、臀部に痛みを発症させて、これらの感情から注意をそらし、意識に浮上してくることを無意識に防ぐというものです。

「そんなバカな」って思った人、

緊張すれば、からだが動きにくくなる、動悸が激しくなる、ストレスが胃潰瘍や癌の原因になることは、よくご存じだと思います。

同じように、上記の様な心理状態が、筋肉、神経、腱、靭帯の一部の血管を収縮させ、血流を抑えて、酸欠状態を生じさせれば痛みが発生します。

脳の力をもってすれば、たやすいことです。

これがTMS(緊張性筋炎症候群)です。

TMS(緊張性筋炎症候群)の場合、この様な「心理状態」が原因で、背中周りの痛みがでる事があるということを、本人が疑わず、よく理解するだけで改善します。

脊椎などに生じた構造異常(椎間板ヘルニアなど)を手術しても、カラダの歪みや、緊張を取って正常なカラダに戻しても良くなりらない人は、TMS(緊張性筋炎症候群)かもしれません。

病院、治療院では根本改善しなかったあなたへ!
膝痛、肩こり、股関節の痛み改善にも役立ちますよ^^

腰痛改善!無料7日間メール講座

 

腰痛、肩凝り、膝の痛み、股関節の痛みなどの改善。健康維持、増進。スポーツがうまくなるためのパーソナルトレーニング指導を行っています。

梅田、中津、淀屋橋、堺市、堺東、中百舌鳥(なかもず)、新金岡、金岡町、北花田、深井、白鷺、土師町、新家町、三国ヶ丘、鳳、初芝、岸和田市などからパーソナルトレーニングにお越し頂いています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注意。まだ、運動、ウォーキング、ジョギング、筋トレをしてはいけない人。

● 注意。まだ、運動、ウォーキング、ジョギング、筋トレをしてはいけない人。

2047acf6bc06af3d30125672d40be3fd_s

こんにちは、平松です。

「平松さんが、指導されてるところを観て、私にはこれが必要かも?と、一回受けてみたいと思いまして」

と言ってパーソナルトレーニングを受けに来られた方がおられます。

肩凝り、腰痛、片脚だけがしんどいなど体力の低下を感じ、これではいけないと、他でトレーニング指導やマッサージ、ペアストレッチなども受けられたそうです。

「自分でも、ウォーキングを頑張ろうと思っていたところなんですが、こんなからだで頑張って歩いても大丈夫なのかと不安で・・」

とも言われていました。

今回、パーソナルトレーニングでサポートさせて頂いて、まだ、ウォーキングを頑張るのは早いとお伝えしました。

スポーツクラブ、ジムでは、多くの人が運動、トレーニングをされています。

まだ一所懸命に、トレーニングをしないほうが、いいのにぁと思う人が多くおられます。

その運動、トレーニングの目的が何なのかわからないので、一概にはいえませんが・・・・・

例えば、ランニングマシンでは、多くの人が長時間、ウォーキング、ランニングをされています。

私には、できませんが^^;

その歩き方、走り方を観ると、膝や股関節、腰など痛めそうだなぁ~と思う人が多くおられます。

ほどほどでやめられた方がいいのにと思います。

膝、腰、股関節など痛みが出る時は、そこに繰り返しストレスが掛かるので痛みが出ることがほとんどです。

そして、使っているように、変形していきます。

X脚、O脚、身体の捻じれなどですね。

X脚、O脚になる様に繰り返し負荷をかけているので、X脚、O脚になります。

ウォーキング、ランニング、筋トレも同じ動きを意図的に繰り返し、身体に負荷を掛けています。

間違った、負荷の掛け方を、一所懸命繰り返せばその事によって、故障してしまうのではないでしょうか?

まずは、長時間歩ける、走れる、大きな負荷を掛けれるからだになる、やり方、からだの使い方を知ってから、がんばりましょう!

量、負荷が足りない人は、故障する確率は低いですが、期待している効果は出ません。

こんなことを考えず、がんばる人は、良かれと思ってやっているのに故障の確率が高くなるということです。

このお客様は、継続してパーソナルトレーニングを受けたいと言う事のなので、歩き方等の指導後、ウォーキングを始めてもらいます^^

病院、治療院では根本改善しなかったあなたへ!
膝痛、肩こり、股関節の痛み改善にも役立ちますよ^^

腰痛改善!無料7日間メール講座

 

腰痛、肩凝り、膝の痛み、股関節の痛みなどの改善。健康維持、増進。スポーツがうまくなるためのパーソナルトレーニング指導を行っています。

梅田、中津、淀屋橋、堺市、堺東、中百舌鳥(なかもず)、新金岡、金岡町、北花田、深井、白鷺、土師町、新家町、三国ヶ丘、鳳、初芝、岸和田市などからパーソナルトレーニングにお越し頂いています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

120kmしか出ない車で120kmで走るのは危険です。

● 120kmしか出ない車で120kmで走るのは危険です。

01d85d91a0812feaef689bfee608b043e5a6efc024

こんにちは、平松です。

ゴールデンウィーク入り、逆に疲れが溜まっている方はいませんか?

私は、先週の土曜日仕事を終えてから、昨日まで岡山の実家に行ってきました。

今日、明日は仕事しています。

今回、初めて実家から歩いて行ける距離にある美術館に行きました。

安藤忠雄さんが設計されています。

三沢厚彦展をやっていました。

動物をモチーフとした樟(クスノキ)の木彫で高い評価を得ている現代美術家の一人だそうです。

ネコやイヌ、サイやヘラジカを大型動物をほぼ原寸大に作ってありました。

長距離移動。

子供、孫の相手。

せっかくの休みなので、人が多い所に出かける。

日常の生活と違うことをすると、疲れも溜まりやすいですよね。

私は、トレーニング指導させて頂いてるお客様には、日頃よりちょっと頑張っても疲れない、痛みの出ないからだをつくっておきましょうとお話しています。

そうすれば、楽しいお休み中もお休みが終わってからも、

「疲れたなぁ~」「しんどいなぁ~」「痛いなぁ~」

ということが無く、また、お休み、イベントは楽しみだけど、終わった後が辛いなぁと、考えなくてよくなりますよー。

車も、まず180kmで走ることはありませんが、メーターは180kmぐらいまであります。

120kmしか出ない車で120kmで走るのは危険ですよね。

日常生活をイキイキと過ごすためにも、いつもカツカツの体力ではなく、
少し余裕のある体力が必要です。

日常生活で、腰痛や肩こり、その他の痛みが出ている人は、まず日常生活レベルでは痛みが出ないようにする。

これは、マイナスの状態をゼロに戻すことと同じです。

ゼロに戻したらプラスの無理の効く、頑張れる体、同年代の人より健康で若々しい体を目指しましょう。

私は、治療家でも医者でもないので、お客様にはゼロで終わりではなく、快適な生活が送れるようプラスの体を目指しましょうと提案、指導させて頂いてます。

もちろん、希望するお客様だけですが・・・

ちょっと頑張りの効くからだで、すいすい、快適に生活しましょう^^

病院、治療院では根本改善しなかったあなたへ!
膝痛、肩こり、股関節の痛み改善にも役立ちますよ^^

腰痛改善!無料7日間メール講座

 

腰痛、肩凝り、膝の痛み、股関節の痛みなどの改善。健康維持、増進。スポーツがうまくなるためのパーソナルトレーニング指導を行っています。

梅田、中津、淀屋橋、堺市、堺東、中百舌鳥(なかもず)、新金岡、金岡町、北花田、深井、白鷺、土師町、新家町、三国ヶ丘、鳳、初芝、岸和田市などからパーソナルトレーニングにお越し頂いています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

腰痛、肩凝り、膝痛などの体に痛み、違和感がある人と、ない人どちらが正常だと思いますか?

● 腰痛、肩凝り、膝痛などの体に痛み、違和感がある人と、ない人どちらが正常だと思いますか?

085eb100298ea549f18b239b4c0b7440_s

こんにちは、平松です。

トレーニング指導の最中にお客様が、突然


「そういえば、最近肩こり全然でてないわ」

「気持ち悪くなるくらい、肩がこってたのにね」

「悪い所は、いつも気にしてるのに、良くなると、良くなったことも忘れてるのね」

って話されました。

あなたは、腰痛、肩凝り、膝痛などの体に痛み、違和感がある人と、ない人どちらが正常だと思いますか?

私は、腰痛、肩凝り、膝痛などの体に痛み、違和感がない人だと思います。

もちろん、年齢に関係なくですよ。

このお客様も、肩こりが無くなったことに気が付かなかった。

それは肩こりが無いことの方が正常、普通のことなので気が付かづ毎日を送られていたのだと思います。

このお客様は、肩こり以外にも腰痛、股関節痛の改善という目的があります。

こちらの方が、腰痛、股関節痛の事が気になっていて、肩こりが無くなったことに気が付きにくかったということは、あると思いますが・・・

現在私は、有難いことに、肩こり、腰痛などからだに違和感、痛みを感じるところがありません。

朝も、何も考えずスーっと起き、仕事も日常もからだがどうのこうのと気にすることなく過ごしています^^

今後、どうなるかわかりませんが、現在は快適です。

突然ですが、太っているのと、太っていないのどちらが正常だと思いますか?

私は、太ってない方だと思います。

70代、80代、90代になっても、自分の脚で歩き、最低限の身の回りの事が自分でできる人とできない人どちらが正常だと思いますか?

突発的な怪我は仕方ありませんが、私は、自分の脚で歩き、最低限の身の回りの事が自分でできる人の方が正常だと思います。

この様に思っているので、体の歪みや衰えた能力を元の状態に戻してやれば、正常な状態になると考えパーソナルトレーニングサポートをさせて頂いています。

あなたは、それぞれ前者、後者どちらになりたいですか?

私のお客様は、皆さん前者になりたいと相談に来られます。

そして、どうなったか興味のある方は、お客様の声を読んでみて下さいね。

お客様の大切な時間、お金、期待を頂戴していることを忘れず、精進しなければですね^^;

病院、治療院では根本改善しなかったあなたへ!
膝痛、肩こり、股関節の痛み改善にも役立ちますよ^^

腰痛改善!無料7日間メール講座

 

腰痛、肩凝り、膝の痛み、股関節の痛みなどの改善。健康維持、増進。スポーツがうまくなるためのパーソナルトレーニング指導を行っています。

梅田、中津、淀屋橋、堺市、堺東、中百舌鳥(なかもず)、新金岡、金岡町、北花田、深井、白鷺、土師町、新家町、三国ヶ丘、鳳、初芝、岸和田市などからパーソナルトレーニングにお越し頂いています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加