関節軟骨の若さを保つためにはする事。

● 関節軟骨の若さを保つためにはする事。

MB900438751

こんにちは、平松です。

筋肉は血液から栄養、酸素を受け取って生命活動を維持しています。

関節軟骨には、血管が通っていません。

よって、関節軟骨は血液からではなく、関節液という潤滑油の働きをもつ特殊な液から、水分、栄養を得ています。

軟骨が圧迫を受けると、軟骨のなかの水分を関節液のなかに出します。

そして、圧迫が無くなると関節液を吸い込みます。

このように軟骨の栄養の摂取と老廃物の排出は、軟骨に掛かる圧迫によって行われています。

軟骨の新陳代謝は、関節を動かすことで行われるということです。

なので、関節軟骨の若さを保つためには、しっかり関節を動かすことが大切になります。

膝の関節では、歩くことですね!

しかし、正しく関節を動かさないと、逆に減ることもありますのでお気を付け下さいね。

病院、治療院では根本改善しなかったあなたへ!
膝痛、肩こり、股関節の痛み改善にも役立ちますよ^^

腰痛改善!無料7日間メール講座

 

腰痛、肩凝り、膝の痛み、股関節の痛みなどの改善。健康維持、増進。スポーツがうまくなるためのトレーニング指導を行っています。

梅田、中津、淀屋橋、堺市、堺東、中百舌鳥(なかもず)、新金岡、金岡町、北花田、深井、白鷺、土師町、新家町、三国ヶ丘、鳳、初芝、岸和田市などからトレーニングにお越し頂いています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目標に向かって努力されてる人は、素敵ですね^^

● 目標に向かって努力されてる人は、素敵ですね^^

01620d363151465c50aac7795d04d931943fd3cae4

こんにちは、平松です。

先日、仕事終わりに心斎橋にあるミュージッククラブ ジャニスにライブを観に行ってきました。

あるお客様から、ぜひ観に来て欲しいとお誘いを受けました。

ライブを観に行く、それも一人で、私にはまぁ~無いことです。

観に行った理由は、誘って頂いたお客様の事を信頼している。

歌も人柄もすばらしいと絶賛さらている。

そして、そのお客様が、今回観に行かせてもらったシンガーソングライターさんを応援していて、200人は呼びたいと私にも声を掛けて下さったからです。

仕事で遅れて会場に行くと、200人以上のお客さんがおられました。

歌もパワフルで、人柄もとってもいいんだろうなぁと感じることができるステージでした。

そりゃそうですよね。200人以上の人が、お金と時間を使って観に来られていんるんですからね。

テレビで歌っている人と比べても遜色ないんじゃないかと素直に感じましたよ。(音楽の事は全くわかりません^^;)

この方のブログを観ると

経歴も土台もない 楽器も弾けない コードも知らない。
ないない尽くしのただの歌好きがシンガーソングライターになれた!

と書いてありました。

目標に向かって努力されてる人は、ほんと素敵ですね^^

あなたの目標は何ですか?

あっ。私が観に行ったシンガーソングライターさんは、こちらの方です。


ライブが終わり、一人一人握手して、お客様を見送りされてました。

面識なく、一人で観に行った初対面のおっさんの私は何を言っていいのか正直困りました^^;

病院、治療院では根本改善しなかったあなたへ!
膝痛、肩こり、股関節の痛み改善にも役立ちますよ^^

腰痛改善!無料7日間メール講座

 

腰痛、肩凝り、膝の痛み、股関節の痛みなどの改善。健康維持、増進。スポーツがうまくなるためのトレーニング指導を行っています。

梅田、中津、淀屋橋、堺市、堺東、中百舌鳥(なかもず)、新金岡、金岡町、北花田、深井、白鷺、土師町、新家町、三国ヶ丘、鳳、初芝、岸和田市などからトレーニングにお越し頂いています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

将来、自分の脚で歩けなくなるのが一番怖い人へ!

● 将来、自分の脚で歩けなくなるのが一番怖い人へ!

1af7d519f24fb5bd3036a78bc1763086_s
スポーツクラブなどで、年配の方とお話をすると、

「将来自分の脚で歩けなくなるのが一番怖い」

と良く言われます。

一般に30歳を過ぎると筋量の減少が始まります。

足腰の筋肉は30歳以降から、年に0.5~1%のスピードで落ちていきます。

70歳になる頃には、20歳代に比べて、約3分の2にまで筋肉は減少しています。

衰えやすい部位は、大腿四頭筋(太ももの前の筋肉)、大殿筋(お尻の筋肉)、腹筋群やお腹の深部にある大腰筋(股関節を曲げる筋肉)などです。

ちなみに、加齢とともに骨格筋が委縮することを「サルコペニア」と言います。

これらの筋肉は大きな筋肉で日常生活を健康で快適に過ごす為には、大変重要な筋肉です。

ご自分のからだや周りの方をみて頂ければ納得頂けると思います^^;

若い頃に比べて体力落ちたなぁと感じることありませんか?

お尻の筋肉は、まだありますか?

私も、20歳前後から80歳前後の人のトレーニング指導をしていますが、年齢に関係なく、大殿筋、腹筋群などのこれらの筋肉のトレーニングは重きを置いています。

また、筋線維の種類からいえば、大きな力を発揮でき、収縮スピードの速い筋線維(速筋線維:白筋:タイプⅡ)が加齢の影響を受けやすいと言われています。

魚で言うところの、赤身、白身の白身ですね。

この筋肉の線維が委縮していくと、大きな力を出し、速く動く事が苦手になってきます。

ということは、日常生活の中で一番重要だと思われる、歩く能力が衰え、転倒のリスクも高くなってきます。

太ももの前の筋肉が加齢によって弱化する過程をそのまま80歳まで迎えると一度座ると立ち上がれないことになるそうです。

適切なやり方でトレーニングをすれば、年齢に関係なく筋肉は太くなり、筋力、パワー、柔軟性も向上します。

ただの寿命ではなく「健康寿命」を延ばす為、快適な生活を送る為に適度な運動をお勧めします。

また、すでに運動をされている方、ゆっくりとした動きだけでなく、素早く動くトレーニングも追加しましょう。

何歳になっても元気な人は、ラッキーな人ではなく、これらの事を良く理解しほんの少し気を付けた人達ですね^^

病院、治療院では根本改善しなかったあなたへ!
膝痛、肩こり、股関節の痛み改善にも役立ちますよ^^

腰痛改善!無料7日間メール講座

 

腰痛、肩凝り、膝の痛み、股関節の痛みなどの改善。健康維持、増進。スポーツがうまくなるためのトレーニング指導を行っています。

梅田、中津、淀屋橋、堺市、堺東、中百舌鳥(なかもず)、新金岡、金岡町、北花田、深井、白鷺、土師町、新家町、三国ヶ丘、鳳、初芝、岸和田市などからトレーニングにお越し頂いています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

腰痛、膝や股関節、肩の痛みのせいで好きな趣味をあきらめている人へ。

● 腰痛、膝や股関節、肩の痛みのせいで好きな趣味をあきらめている人へ。

0122afeb49c469c2c810247f8d1f30757dc5096774

こんにちは、平松です。

久々に週末の大阪は晴れでしたね。

土曜日は、娘がテニスをしたいというので仕事終わりにテニスをしました。

日曜日は、「ボクらの時代」で三浦和良選手を観てから、サッカーをしました。

カズ選手は、48歳でまだまだ現役です。

今シーズンは、J2ですがすでに得点を決めています。

今日のサッカーのチームは、40歳以上のシニアチームです。

よって、私が最年少。

一番上の人は、もうすぐ還暦の人もおられます。

サッカーが好きで、ずっとプレーされています。

あなたの趣味はなんですか?

膝が痛い、肩が痛い、腰痛があるからと好きな趣味、スポーツを楽しむことをあきらめたりしていませんか?

私も、若い時は、40歳になってまでサッカーをしているとは思ってもいませんでした。

自分より上の年齢の人が、楽しくサッカーをされているとその人の年齢までは、カズ選手の現役の年齢までは楽しくできるんじゃないかと思いますね。

こんな年齢になっても、少しでもうまくなりたい、活躍したいと思います。

私のお客様も、マラソンで自己最高記録を出したい。

始めた、テニスをうまくなりたい。

ゴルフのスコアを縮めたい。

もう一度、バレー、ダンスを思いっきり踊りたい。

など、「仕事もスポーツも本気」と言う方が多くおられます^^

もし、年齢のせい、腰痛、膝や股関節、肩の痛みのせいで好きな趣味をあきらめているなら、もう一度改善の努力をして欲しいなぁと思います。

そして、イキイキと楽しい毎日を送って欲しいと思います。

いくつになっても趣味、スポーツを楽しまれてる人は、いっぱいおられますよー

病院、治療院では根本改善しなかったあなたへ!
膝痛、肩こり、股関節の痛み改善にも役立ちますよ^^

腰痛改善!無料7日間メール講座

 

腰痛、肩凝り、膝の痛み、股関節の痛みなどの改善。健康維持、増進。スポーツがうまくなるためのトレーニング指導を行っています。

梅田、中津、淀屋橋、堺市、堺東、中百舌鳥(なかもず)、新金岡、金岡町、北花田、深井、白鷺、土師町、新家町、三国ヶ丘、鳳、初芝、岸和田市などからトレーニングにお越し頂いています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一番の「まさか」対策。

● 一番の「まさか」対策。

2566944330_a287cfd885_m

こんにちは、平松です。

人生には、三つのさかがあります。

「上りざか」

「下りざか」

そしてもう一つは、なんだかわかりますか?

小泉元総理も言われていました。(ちょっと古いですね^^;)

そうもう一つは「まさか」です。

人生の成功者は、常にこの「まさか」に備えていると言います。

その「まさか」が、病気なのか?

事故なのか?

災害なのか?

不景気なのか?

なんなのかはわかりませんが、この「まさか」に備えていない人は、今まで順調にいっていても「まさか」が起きた時点で、大きいな打撃を受けます。

備えている人は、ホリエモンではありませんが、「想定内」やっぱり来たかと大きな打撃を受けることは無いのでしょう。(これもかなり古いですね^^;)

こんな記事を書いたのも、車の保険の更新手続きをしたからです。

ちなみに、私は、ゴールド免許です。

生命保険も掛けていますが、この十数年で保険にお世話になったのは、サッカーをしていて肋骨を折った時ぐらいです。

なにも無いと毎月の掛け金が本当にもったいないなぁと思いますが、「まさか」が起きた時のことを考えると、必要経費だなぁと納得しています。

こんな私にも妻と子供がいますので・・・・・・

保険以外の「まさか」対策は、定期的な運動、適切な休養、そして適切な 食事になるのではないでしょうか?

この「まさか」対策が一番重要かもしれません。

最近は、ついこないだまでテレビに出演されていた方が急にお亡くなりになる事も珍しくなありませんよね。

また、身近な人で癌、心臓病に掛かったと言われる方も増えています。

私は、個人事業主ですので、サラリーマンの人以上に「まさか」対策を十分に行わなければと思っています。

「まさか」が起きた時に、ホリエモンばりに「想定内」と言えるよう、備えたいと思います。

あなたもしっかり備えて下さいね^^

病院、治療院では根本改善しなかったあなたへ!
膝痛、肩こり、股関節の痛み改善にも役立ちますよ^^

腰痛改善!無料7日間メール講座

 

腰痛、肩凝り、膝の痛み、股関節の痛みなどの改善。健康維持、増進。スポーツがうまくなるためのトレーニング指導を行っています。

梅田、中津、淀屋橋、堺市、堺東、中百舌鳥(なかもず)、新金岡、金岡町、北花田、深井、白鷺、土師町、新家町、三国ヶ丘、鳳、初芝、岸和田市などからトレーニングにお越し頂いています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加