カテゴリー別アーカイブ: 歪み・痛み・腰痛・肩凝り改善

腰痛、肩こりのもう一つの原因。

● 腰痛、肩こりのもう一つの原因。

ecd07150fa60d143daec7fdf3f9a5180_s

こんにちは、平松です。

腰痛・肩凝りに限らず、からだに痛み、違和感がある場合は何処か正常でない所があります。

それが原因で、ある所にストレスが溜まると痛み、違和感が現れます。

「痛み」「違和感」を感じている所は、結果としてその場所に「痛み」「違和感」がでています。

なので、その場所だけをみるのではなく、からだの歪み、日常生活、からだの使い方などから、なぜそこに「痛み」「違和感」を感じているのか、原因を考え、腰痛、肩こり、膝イタなどの痛みの改善を行います。

整形外科で診察を受け、手術等が要らないのであれば、「からだの歪み」「動き」「使い方」を改善すれば、ほとんどの「痛み」「違和感」は改善できるのではないのでしょうか?

もし改善できなければ、痛みの原因は、「心理状態」「ストレス」かもしれません。

あなたは、TMS(緊張性筋炎症候群)をご存じでしょうか?

私は7~8年前に知り、この本を読みました。

サーノ博士のヒーリング・バックペイン―腰痛・肩こりの原因と治療/ジョン・E. サーノ

・椎間板ヘルニアの手術をしても良くならない人がいる。
・悪いところが無いのに、痛みが数十年続く人がいる。

など、など。

背中周りの痛みの原因は「心理状態」「ストレス」にあることが多いようです。

TMS(緊張性筋炎症候群)とは、不安、怒り、劣等感などの感情を抱きそうになると、「これらの感情をを味わいたくない」「これらの感情を抱いていることを周りに知られたくない」と主に首、肩、腰、臀部に痛みを発症させて、これらの感情から注意をそらし、意識に浮上してくることを無意識に防ぐというものです。

「そんなバカな」って思った人、

緊張すれば、からだが動きにくくなる、動悸が激しくなる、ストレスが胃潰瘍や癌の原因になることは、よくご存じだと思います。

同じように、上記の様な心理状態が、筋肉、神経、腱、靭帯の一部の血管を収縮させ、血流を抑えて、酸欠状態を生じさせれば痛みが発生します。

脳の力をもってすれば、たやすいことです。

これがTMS(緊張性筋炎症候群)です。

TMS(緊張性筋炎症候群)の場合、この様な「心理状態」が原因で、背中周りの痛みがでる事があるということを、本人が疑わず、よく理解するだけで改善します。

脊椎などに生じた構造異常(椎間板ヘルニアなど)を手術しても、カラダの歪みや、緊張を取って正常なカラダに戻しても良くなりらない人は、TMS(緊張性筋炎症候群)かもしれません。

病院、治療院では根本改善しなかったあなたへ!
膝痛、肩こり、股関節の痛み改善にも役立ちますよ^^

腰痛改善!無料7日間メール講座

 

腰痛、肩凝り、膝の痛み、股関節の痛みなどの改善。健康維持、増進。スポーツがうまくなるためのトレーニング指導を行っています。

梅田、中津、淀屋橋、堺市、堺東、中百舌鳥(なかもず)、新金岡、金岡町、北花田、深井、白鷺、土師町、新家町、三国ヶ丘、鳳、初芝、岸和田市などからトレーニングにお越し頂いています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

腰痛、肩凝り、違和感を感じている人、昔夏休みに行った「あれ」で改善。

● 腰痛、肩凝り、違和感を感じている人、昔夏休みに行った「あれ」で改善。

0197da96b4b1bc97949962da3793f6ecf77c92640c_00001

こんにちは、平松です。

あなたは、どれくらいの範囲でからだ(腕、脚)を動かされてますか?

最近、腕を頭の上いっぱいに伸ばしたことありますか?

ヤンキー座りの様にしゃがめますか?

私のパーソナルトレーニングでは、できるだけ多くの筋肉、関節を動かす体操、筋力トレーニングをおこなっています。

先日もパーソナルトレーニング中お客様が、

「ここに来ると、いっぱい筋肉があるのわかるわー」

「日頃、如何に使ってないかやね」

「え!これができないのって、自分の弱点が発見できるわ^^;」

って話されました。

運動不足を感じている人、忙しくてスポーツクラブに行けない人、腰痛、肩凝りなど体に違和感がある人、昔を思い出し、「ラジオ体操」をしてみて下さい!

夏休み、毎朝、行った「あれ」です。

体操とは、それぞれの関節を動かし体を動きやすくする運動です。(体を操ること)

筋肉を動かして、関節を動かすというイメージではなく、関節を動かすのでその関節に関係している筋肉も動くというイメージで関節を動かして行きます。

構造上関節に問題が無ければ、だんだんと「スムーズに」「大きく」気持ちよく体を動かせるようになります。

私たちの体は、表面を皮膚、筋膜でおおわれて全身つながってます。

日頃、大きな動きをしなくなれば、その様な膜がだんだん硬くなり、動かせる範囲が小さくなります。

そして姿勢も悪くなり、良くストレスが溜まる場所から痛みが発生します。

日頃動かさず、錆びついた関節を少しずつ動かして、油をさし動きやすくして下さい。

それだけで体の凝り、痛みも改善し、楽に気持ち良く体が動くようになりますよ。

私はウォーミングアップでラジオ体操ではありませんが体操をしてもらってます。

左右の動きやすさ、どこに違和感があるか、自分の思っている様に体が動いているか一つ一つご自分で確認してもらってます。

もちろん、とにかく動かせばよいというものではなく、動く方向、正しい動かし方があります。

無理やり動かし、逆に痛めないように・・・・・

そのほかのトレーニングも一緒ですが・・・・

あなたも、昔を思い出しラジオ体操をしてみてはいかがでしょうか?

適当にでは、効果が低いのでテレビ、インターネットなどを観ながら正しく行って下さい。

心拍数もしっかり上がり、汗もジワッとでます。

その様に考えてつくられていますので・・・・・

昔、スポーツクラブでアルバイトしていた頃は、ラジオ体操のスタジオレッスンがありました。

恥ずかしながら勉強不足で適当に行っていました。反省です(;^_^A

病院、治療院では根本改善しなかったあなたへ!
膝痛、肩こり、股関節の痛み改善にも役立ちますよ^^

腰痛改善!無料7日間メール講座

 

腰痛、肩凝り、膝の痛み、股関節の痛みなどの改善。健康維持、増進。スポーツがうまくなるためのトレーニング指導を行っています。

梅田、中津、淀屋橋、堺市、堺東、中百舌鳥(なかもず)、新金岡、金岡町、北花田、深井、白鷺、土師町、新家町、三国ヶ丘、鳳、初芝、岸和田市などからトレーニングにお越し頂いています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

腰痛、肩凝りの改善に重要な、簡単な体の緊張を取る方法。

● 腰痛、肩凝りの改善に重要な、簡単な体の緊張を取る方法。

imagesVKKR44LF

こんにちは、平松です。

前回の記事で、腰痛、肩こりなどの痛みの改善には、

「まずは全身をリラックスした状態に戻しましょう。」

と書きました。

簡単な体の緊張を取る方法をご紹介します。

まずは、イメージして下さい。

人間の体は、胎児では体重の約90%、新生児では約75%、子どもでは約70%、成人では約60~65%、老人では50~55%を水が占めています。

これだけの、水分を含んでいますので、力を抜けば、全身フニャフニャの状態になり、立っていることはできません。

袋に水を入れて、床に置いた様なイメージですね。

1.仰向けに寝て、重力に逆らわず、全身力を抜きます。

床にベチャと染み込んでいく、水、スライムの様に。

なるべく、床と体との隙間が無いようにします。

どうしても、隙間ができる場合には、バスタオル、クッションなどを隙間に入れます。

2.その状態で、腹式呼吸を行います。

ゆっくり息を鼻から吸いお腹を膨らませ、ゆっくり口から吐いていきます。

90秒もすれば、体の緊張が抜け、フワッとした感じ、体が軽い感じを感じて頂けると思いますよ^^

いつも、如何が緊張しているかがよくわかる人もおられると思います。

私のパーソナルトレーニングを受ける前に、どこも悪くないと言っていた、インストラクターもそうでした。

その時の感想をメールで送ってくれました。

眠たくなる人もおられます。

先日初めて、身体調整をした男性のお客様は、いびきをかいて寝られました。(ちょくちょくおられます。)

あなたも一度お試しください^^

病院、治療院では根本改善しなかったあなたへ!
膝痛、肩こり、股関節の痛み改善にも役立ちますよ^^

腰痛改善!無料7日間メール講座

 

腰痛、肩凝り、膝の痛み、股関節の痛みなどの改善。健康維持、増進。スポーツがうまくなるためのトレーニング指導を行っています。

梅田、中津、淀屋橋、堺市、堺東、中百舌鳥(なかもず)、新金岡、金岡町、北花田、深井、白鷺、土師町、新家町、三国ヶ丘、鳳、初芝、岸和田市などからトレーニングにお越し頂いています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

腰痛、肩こり、膝イタを抱えているなら、まずは全身リラックスした状態にしましょう。

● 腰痛、肩こり、膝イタを抱えているなら、まずは全身リラックスした状態にしましょう。



こんにちは、平松です。

腰痛、肩こり、膝イタを抱えている人から、よく受ける質問の一つに、

「どんなトレーニングをしたらいいですか?」

というものがあります。

何処か弱いところがあるので、痛みが出ていると考えられているのだと思います。

このHPでも、腰痛、肩こりは筋肉の使い過ぎ、ストレスがその部分に溜まり痛みが発生してると書きました。

筋力の弱い所があるから痛みが出ているのではなく、負荷の掛け過ぎなので、まずはその場所に負荷が集中して掛からないようにしなけれなりませんね。

姿勢を改善する。

からだの使い方を改善する。

そして、全身は繋がっています。

お互いに影響し合っています。

何処か一ヵ所が動けば、その他の部分はそれに従って動きます。

その場で首をかしげて見てください。

バランスをとるために、首から下が動いたのがわかります?

痛みの出ている場所は、結果としてストレスが溜まり痛みが出ています。

痛い所だけ、マッサージ、針、ストレッチングをしても、また痛みが出るのはその為です。

根本改善にはなりません。

まずは、首から全身のストレッチング、体操をして体に緊張の無い正 常な状態に戻すことを目指しましょう。

痛みの出ている所だけでなく、全身ですよー

痛みの出ている所は、結果としてそこにストレスが溜まっています。

そして仕事、日常生活でどうしても酷使して、ストレスの溜まる所が あれば、鍛え強くする事も必要になってきます。

特に、スポーツクラブに来られている人は、鍛えて何とかしようという 人が多いように感じます。

スポーツクラブに通える。

スタジオレッスに参加できる。

ウォーキングできる人が筋力が無く痛みが出ている可能性は 低いと思いますね。

腰痛、肩こりの改善は、頑張らない方が効果がでます。

楽に、心地よく、リラックスです。

もちろん、筋肉がうまく動いていない、使えていないので、弱いの で痛みが出ていることもありますが・・・。

私の所に相談に来られる人も、ほとんどの人が緩めると良い結果が出ます。

病院、治療院では根本改善しなかったあなたへ!
膝痛、肩こり、股関節の痛み改善にも役立ちますよ^^

腰痛改善!無料7日間メール講座

 

腰痛、肩凝り、膝の痛み、股関節の痛みなどの改善。健康維持、増進。スポーツがうまくなるためのトレーニング指導を行っています。

梅田、中津、淀屋橋、堺市、堺東、中百舌鳥(なかもず)、新金岡、金岡町、北花田、深井、白鷺、土師町、新家町、三国ヶ丘、鳳、初芝、岸和田市などからトレーニングにお越し頂いています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

腰痛、肩こりを改善する為には、○○を良くしなければなりません。

● 腰痛、肩こりを改善する為には、○○を良くしなければなりません。
MB900424376
こんにちは、平松です。

腰痛、肩こりを改善するには、「血流を良くする」ことです。

よく使う筋肉は、使いすぎて疲労すると、短縮し硬くなります。

その反対であまり使わない筋肉は収縮することが少なく、伸ばされたままの状態が多くなると、収縮する力の弱い筋肉、伸びたままの硬い筋肉になります。

これは、歪みの原因の一つです。

筋肉は収縮する時にエネルギーを必要とします。

また、収縮した状態をとく(緩む)のにもエネルギーを必要とします。

収縮した状態でエネルギー切れとなり、収縮したままの状態が続いているのが、筋肉がこっている状態です。

肩や腰の筋肉は、重力に逆らって、姿勢を維持するだけで、持続的な収縮を繰り返しています。

なので、肩や腰の筋肉に負担が掛かる姿勢を続けると、筋肉にこりが発生しやすくなります。

筋肉がこると、筋肉内の血流が悪くなります。

こうなると、必要なエネルギーや酸素などの供給が減ったり、乳酸などの疲労物質も停滞してしまいます。

この状態が長く続くと、筋肉に痛みを感じる様になります。

痛いと力が入りやすくなる。

そのことでまた、エネルギーを使い、筋肉は収縮したままで、ますます血流が悪くなります。

さらに、痛みを感じる神経が興奮すると、血管を細くする交感神経も興奮し、ますます血流が悪くなります。

こうして、どんどん、肩こり、腰痛がひどくなります。

では、上記の様な原因の「腰痛、肩こり」の改善、予防にはどうすれば良いか?

もうおわかりだと思いますが、

「血流を良くする」

「血流が悪くならない様にする」

ですね。

筋肉の緊張を取り、血流を改善し、弾力のある筋肉に戻す。

全身は繋がっています。もちろん血流も繋がっています。一ヵ所流れの悪い所があれば全身に影響が出ています。

私の指導後の感想では、

「全身ポカポカする」

「血が通ってるのがわかる」

って言われますよ^^

初めてのパーソナルトレーニング後、ほてってなかなか寝れなかったと言われる、70代のお客様もおられました。

血流を良くする方法あなたは知っていますか?

病院、治療院では根本改善しなかったあなたへ!
膝痛、肩こり、股関節の痛み改善にも役立ちますよ^^

腰痛改善!無料7日間メール講座

 

腰痛、肩凝り、膝の痛み、股関節の痛みなどの改善。健康維持、増進。スポーツがうまくなるためのトレーニング指導を行っています。

梅田、中津、淀屋橋、堺市、堺東、中百舌鳥(なかもず)、新金岡、金岡町、北花田、深井、白鷺、土師町、新家町、三国ヶ丘、鳳、初芝、岸和田市などからトレーニングにお越し頂いています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加