なぜパーソナルトレーナーを雇うのか?

● なぜパーソナルトレーナーを雇うのか?

adc03524b5ed6e791bc359fdb6ab098d_s

こんにちは、平松です。

昨日の記事でご紹介した本「一流の人はなぜ、そう考えるの」鳥居祐一(著)にパーソナルトレーナーに指導してもらうことについて著者の考えが紹介してありました。

たしかにパーソナルトレーナーを雇うとコストはかかります。

しかし時間の節約と実際に得られる成果を考えると、トレーナーを付けないということは、節約どころか時間の大幅な浪費につながります。

ゴルフの世界ではタイガー・ウッズをはじめ、世界のトッププロでコーチを付けていない人はいません。

テニスでも世界ナンバーワンのジョコビッチにはボリス・ベッカーがいるし、錦織選手にはマイケル・チャンがいます。

トレーニングに限らず、知らない世界に飛び込むときは、必ず専門家のアドバイスを聞き、効率良く実践するようにしましょう。結局、そのほうが近道であり安くつくのです。

私もそう思います^^

私のお客様からも同じようなことを言われたことがありますね。

「平松さん、これってめちゃくちゃ費用対効果の高い投資ですね!安いと思うわ!」

「週一回やっても、月2~3万やで飲みに行くこと考えたら、安いで」

パーソナルトレーナーは、専門家と言っても、国家資格などが必要なわけではなく誰でもパーソナルトレーナー、専門家と名乗る事が出来ます。

なので、誰から指導を受けるかは、良く調べ検討することをお勧めします^^