腰痛、膝痛のあるあなたの靴は型崩れしていませんか?

● 腰痛、膝痛のあるあなたの靴は型崩れしていませんか?

4df9aca6b29b4fd2c937f590e48bb037_s
こんにちは、平松です。

腰痛、膝痛のあるあなたの靴は型崩れしていませんか?

仕事場への移動中に良く目にします。

靴の形が変形している人。

靴底のすり減り方ではなく、靴自体が変形しています。

ブーツ、ヒールの人もいます。

よくその歩き方、その靴の変形したままで、違和感なく歩けるなぁ~と思いますが、その人にとってはそれが当たり前なのでしょう^^;

靴が変形しているということは、足が歪んでいる,、家で言えば一番下の土台が傾いているということです。

一番下の土台が、傾いているので、そこから上の膝関節、股関節、骨盤、せぼね、肩、頭と影響が出るのは、簡単に想像できますよね。

今は、若い、筋力、体力があるから痛み、違和感を感じていないのであれば、ラッキーです。

旅行に行く、たまにスポーツをしたり、少し無理をした時に、違和感、痛みを感じるかもしれません。

体が、持ち堪えている、壊れる前に歩き方の改善、からだの歪みの改善をすることをお勧めします。

くれぐれも、腰痛や膝に違和感が出て、運動不足だからと考え、ウォーキングやジョギングは始めないでくださいね。

わざわざ、悪くしているようなものですよ。

そして、変形した靴は、もったいないと思うかもしれませんが、すぐに捨てましょう^^

病院、治療院では、根本改善しなかったあなたへ。