腰痛、肩痛があるあなた、いつも同じ方向を向いて寝ていませんか?

● 腰痛、肩痛があるあなた、いつも同じ方向を向いて寝ていませんか?

ccef218f3ddccaaad048cce0b32c42d8_s

こんにちは、平松です。

腰痛や肩が痛いと言われる方と話をしていると、ほとんど寝返りを打たない。

いつも同じ横向きで寝ていると、言われる人がほとんどです。

この人達は、痛みがあるので、寝返りを打ちにくいので、打たないというこもはあるでしょう。

もしかすると、

寝返りを打たないことが、
打ちにくい寝具、
枕で寝てることが、

腰痛や肩の痛みの原因になっていることもあります。

あなたは、良く寝返りを打ちますか?

いつも同じ寝姿で寝ていませんか?

寝返りを打つ一つの目的は、日中の体の歪みを調整し疲れをとるこです。

一晩に20~40回程度打ちます。

無意識に姿勢を変えながら、体の歪みを解消していっています。

ブログに書いたこともありましたが、同じ姿勢でずっと寝ていると、血流が偏ってしまいます。

また、体温を身体の中で一定に保つためにも、寝返りをしています。

なので、寝返りを打つこと。

寝返りを妨げない、ふとん、まくらなど、寝る時の環境は健康を維持する為に非常に重要になりますね。

良く考えれば、わかりますが、一日の中で一番長い時間を睡眠に使っています。

その一番長い時間行っていることの質が悪ければ、健康を害することも当たり前ですよね。

痛みが原因で、寝返りを打ちにくい、決まった姿勢でしか寝れないという人は早く痛みを改善しましょう。

よっぽどのことが無い限り毎日、睡眠をとりますからね。

最近、疲れが抜けにくい、腰痛が改善でいないと相談を受けた人は、仰向けで寝ることができないと言われていました。

この様に言われる方は、ほんと多いです。

私の子供も、ほんとに良く動きながら寝ています。

当たり前ですが、朝起きて疲れが残っている様子はありません^ ^

病院、治療院では根本改善しなかったあなたへ!
膝痛、肩こり、股関節の痛み改善にも役立ちますよ^^

腰痛改善!無料7日間メール講座

 

腰痛、肩凝り、膝の痛み、股関節の痛みなどの改善。健康維持、増進。スポーツがうまくなるためのトレーニング指導を行っています。

梅田、中津、淀屋橋、堺市、堺東、中百舌鳥(なかもず)、新金岡、金岡町、北花田、深井、白鷺、土師町、新家町、三国ヶ丘、鳳、初芝、岸和田市などからトレーニングにお越し頂いています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加