120kmしか出ない車で120kmで走るのは危険です。

● 120kmしか出ない車で120kmで走るのは危険です。

01d85d91a0812feaef689bfee608b043e5a6efc024

こんにちは、平松です。

ゴールデンウィーク入り、逆に疲れが溜まっている方はいませんか?

私は、先週の土曜日仕事を終えてから、昨日まで岡山の実家に行ってきました。

今日、明日は仕事しています。

今回、初めて実家から歩いて行ける距離にある美術館に行きました。

安藤忠雄さんが設計されています。

三沢厚彦展をやっていました。

動物をモチーフとした樟(クスノキ)の木彫で高い評価を得ている現代美術家の一人だそうです。

ネコやイヌ、サイやヘラジカを大型動物をほぼ原寸大に作ってありました。

長距離移動。

子供、孫の相手。

せっかくの休みなので、人が多い所に出かける。

日常の生活と違うことをすると、疲れも溜まりやすいですよね。

私は、トレーニング指導させて頂いてるお客様には、日頃よりちょっと頑張っても疲れない、痛みの出ないからだをつくっておきましょうとお話しています。

そうすれば、楽しいお休み中もお休みが終わってからも、

「疲れたなぁ~」「しんどいなぁ~」「痛いなぁ~」

ということが無く、また、お休み、イベントは楽しみだけど、終わった後が辛いなぁと、考えなくてよくなりますよー。

車も、まず180kmで走ることはありませんが、メーターは180kmぐらいまであります。

120kmしか出ない車で120kmで走るのは危険ですよね。

日常生活をイキイキと過ごすためにも、いつもカツカツの体力ではなく、
少し余裕のある体力が必要です。

日常生活で、腰痛や肩こり、その他の痛みが出ている人は、まず日常生活レベルでは痛みが出ないようにする。

これは、マイナスの状態をゼロに戻すことと同じです。

ゼロに戻したらプラスの無理の効く、頑張れる体、同年代の人より健康で若々しい体を目指しましょう。

私は、治療家でも医者でもないので、お客様にはゼロで終わりではなく、快適な生活が送れるようプラスの体を目指しましょうと提案、指導させて頂いてます。

もちろん、希望するお客様だけですが・・・

ちょっと頑張りの効くからだで、すいすい、快適に生活しましょう^^

病院、治療院では根本改善しなかったあなたへ!
膝痛、肩こり、股関節の痛み改善にも役立ちますよ^^

腰痛改善!無料7日間メール講座

 

腰痛、肩凝り、膝の痛み、股関節の痛みなどの改善。健康維持、増進。スポーツがうまくなるためのトレーニング指導を行っています。

梅田、中津、淀屋橋、堺市、堺東、中百舌鳥(なかもず)、新金岡、金岡町、北花田、深井、白鷺、土師町、新家町、三国ヶ丘、鳳、初芝、岸和田市などからトレーニングにお越し頂いています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加