関節軟骨の若さを保つためにはする事。

● 関節軟骨の若さを保つためにはする事。

MB900438751

こんにちは、平松です。

筋肉は血液から栄養、酸素を受け取って生命活動を維持しています。

関節軟骨には、血管が通っていません。

よって、関節軟骨は血液からではなく、関節液という潤滑油の働きをもつ特殊な液から、水分、栄養を得ています。

軟骨が圧迫を受けると、軟骨のなかの水分を関節液のなかに出します。

そして、圧迫が無くなると関節液を吸い込みます。

このように軟骨の栄養の摂取と老廃物の排出は、軟骨に掛かる圧迫によって行われています。

軟骨の新陳代謝は、関節を動かすことで行われるということです。

なので、関節軟骨の若さを保つためには、しっかり関節を動かすことが大切になります。

膝の関節では、歩くことですね!

しかし、正しく関節を動かさないと、逆に減ることもありますのでお気を付け下さいね。

病院、治療院では根本改善しなかったあなたへ!
膝痛、肩こり、股関節の痛み改善にも役立ちますよ^^

腰痛改善!無料7日間メール講座

 

腰痛、肩凝り、膝の痛み、股関節の痛みなどの改善。健康維持、増進。スポーツがうまくなるためのパーソナルトレーニング指導を行っています。

梅田、中津、淀屋橋、堺市、堺東、中百舌鳥(なかもず)、新金岡、金岡町、北花田、深井、白鷺、土師町、新家町、三国ヶ丘、鳳、初芝、岸和田市などからパーソナルトレーニングにお越し頂いています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加