一番の「まさか」対策。

● 一番の「まさか」対策。

2566944330_a287cfd885_m

こんにちは、平松です。

人生には、三つのさかがあります。

「上りざか」

「下りざか」

そしてもう一つは、なんだかわかりますか?

小泉元総理も言われていました。(ちょっと古いですね^^;)

そうもう一つは「まさか」です。

人生の成功者は、常にこの「まさか」に備えていると言います。

その「まさか」が、病気なのか?

事故なのか?

災害なのか?

不景気なのか?

なんなのかはわかりませんが、この「まさか」に備えていない人は、今まで順調にいっていても「まさか」が起きた時点で、大きいな打撃を受けます。

備えている人は、ホリエモンではありませんが、「想定内」やっぱり来たかと大きな打撃を受けることは無いのでしょう。(これもかなり古いですね^^;)

こんな記事を書いたのも、車の保険の更新手続きをしたからです。

ちなみに、私は、ゴールド免許です。

生命保険も掛けていますが、この十数年で保険にお世話になったのは、サッカーをしていて肋骨を折った時ぐらいです。

なにも無いと毎月の掛け金が本当にもったいないなぁと思いますが、「まさか」が起きた時のことを考えると、必要経費だなぁと納得しています。

こんな私にも妻と子供がいますので・・・・・・

保険以外の「まさか」対策は、定期的な運動、適切な休養、そして適切な 食事になるのではないでしょうか?

この「まさか」対策が一番重要かもしれません。

最近は、ついこないだまでテレビに出演されていた方が急にお亡くなりになる事も珍しくなありませんよね。

また、身近な人で癌、心臓病に掛かったと言われる方も増えています。

私は、個人事業主ですので、サラリーマンの人以上に「まさか」対策を十分に行わなければと思っています。

「まさか」が起きた時に、ホリエモンばりに「想定内」と言えるよう、備えたいと思います。

あなたもしっかり備えて下さいね^^

病院、治療院では、根本改善しなかったあなたへ。