運動をすれば、五感も鋭くなる、食欲のコントロールも的確になってきます。

こんにちは、平松です。

 

運動をすれば、五感も鋭くなる、食欲のコントロールも的確になってきます。

野生の動物に、太っている奴はいませんよね。

 

動物は、運動量に比例して食餌摂取量が増え、 体重が一定に保たれることが研究でわかっています。

 

人間も動物なので、本来はそうなっています。

 

 

膝痛改善の為に、パーソナルトレーニングを受けて頂いているお客様が、話してくださいました。

 

「平松さんのパーソナルトレーニングを受ける様になってから、自分の体の色々なことがわかる様になってきました」

「このまま、続ければ、私の老後は、大丈夫だと思います」

「ここが悪い、あそこが悪いと」

「そして、五感も良くなってきました」

「眠っていた細胞が、起きてきているのを感じるんです」

 

今まで一切運動をされて来なかったそうです。

 

人間は、動物です。

 

動かなくなると、色々な機能、感覚が衰えてきます。

 

まだ、この食べ物は食べても大丈夫か?

痛んでいるので食べたら駄目なのか?

などの判断も良く体を動かしている人の方が的確です。

 

良く体を動かしている人の方が、体が必要としている栄養素、エネルギー量を的確に自然に欲しくなります。

自然と食欲をコントロールできるということです。

 

まだ、現在では、動かなと健康は保てない様にできていると思います。

 

もしかして、もっと文明が発達すると、動かなくても良い時代が来るかもしれませんが・・・・・

 

あなたも、体を動かせば、眠っている能力が蘇ります。

 

腰痛、肩こり、膝痛も改善します。

 

やみくもに動いて、逆に健康を害さない様に気を付けながらですが。

 

これを続けると、膝を壊す、腰を壊すからやめておこうっていうことも、良く体を動かされている人の方が、的確にわかります。

 

適切に体を動かせば、腰痛、肩こり、膝痛もなくなり、体に良いことが一杯です^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です