こんな姿勢の方で、腰痛、肩こり、膝痛がある方がまずする事。

● こんな姿勢の方で、腰痛、肩こり、膝痛がある方がまずする事。

こんにちは、平松です。

こんな姿勢の方が、スポーツジムでは、仰向けに寝て、上体お越し(腹筋を鍛える運動)を一生懸命行われています。

この絵をよーく観て下さいね。

IMG_20140415_0001_NEW

ヘタな絵だなぁ~と思われた方、それは正解ですが^^;

そうではなくて。

腰、背中が丸まっています。

立っているだけで、腰、肩、膝がしんどそうにみえませんか?

この丸まっている状態のからだに、さらに、上体お越し(腹筋を鍛える運動)で腰、背中を丸める方向に動きを繰り返す。

あなたは、どう思いますか?

この様な姿勢の方が、腰痛、肩凝り、膝痛を改善するには、上体お越し(腹筋を鍛える運動)を一生懸命やるより他にやらなければいけないことがあります。

それは、背筋を伸ばして楽に立てる様になることです。

からだを丸める事を繰り返す前に、伸ばす、伸びることを先に行わなければなりません。

簡単なところでは、仰向けに寝る。

うつ伏せに寝る。

深呼吸を繰り替えす。

伸びをする。

エトセトラ、エトセトラ。

中には、まっすぐ立つことを意識するだけできる方、仰向けに寝る事すら辛くてできない方色々だと思います。

やり方は、色々あるので、その人のからだの状態に合わせて選びます。

要は、あの絵から想像できることは、からだの前面は縮んでいて、背面は伸びていることです。

これを、縮んでいる方は伸ばし、伸びている方は縮めて本来の正常な状態に戻せは、背筋の伸びた自然な姿勢で、楽に立てます。

あなたの姿勢が、あの絵の様な傾向があると思われるなら、背筋の伸びた自然な姿勢に楽に立てる様にすることを考えましょう。

楽にです。

無理やり腰、背中に力を入れてピーンと立つのとは違いますよー。

腰痛、肩こり、膝痛があれば良くなると思います。

私のお客様も良い結果が出ています^^

病院、治療院では根本改善しなかったあなたへ!
膝痛、肩こり、股関節の痛み改善にも役立ちますよ^^

腰痛改善!無料7日間メール講座

 

腰痛、肩凝り、膝の痛み、股関節の痛みなどの改善。健康維持、増進。スポーツがうまくなるためのトレーニング指導を行っています。

梅田、中津、淀屋橋、堺市、堺東、中百舌鳥(なかもず)、新金岡、金岡町、北花田、深井、白鷺、土師町、新家町、三国ヶ丘、鳳、初芝、岸和田市などからトレーニングにお越し頂いています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加