堺市パーソナルトレーニング、30~40歳代の体力低下傾向が、ほかの世代よりも深刻。ポッコリお腹、肩こり、偏頭痛のある人へ。

こんにちは、平松です。

「働き盛りの30~40歳代の体力低下傾向が、ほかの世代よりも深刻であることが、スポーツ庁の調査で分かった」

と、先日、ニュースで流れていました。

そうだろうなぁ~って、素直に思いました。

 

朝の電車では、30~40歳代のお腹だけが、ポコッと出た人を多々見かけます。

 

この年代の女性で、肩こりが酷く偏頭痛もある。

何か体がすっきりしないと相談に来られる人の多くは、ビックリするぐらい筋肉、筋力が無い人がいます。

 

 

仕事、子育てで忙しい。

そのストレスもあるでしょう。

働き盛りは、食べ盛り、呑み盛り。

 

自覚症状も少ないし、まだまだ、若いからと自分の健康についても関心が低いのでしょう。

自覚症状は少ないとはいえ、少しずつ、体力の低下、老化、体の不調を感じられているはずです。

 

やはり、年配の方より、腰痛、肩こりの改善、シェイプアップにしてもトレーニング効果は、早く出ます。

歳を取ってから、一回体が壊れてから行うよりも、少ない労力、時間、お金で健康を取り戻せ維持出来ます。

 

忙しい日常生活の中に、体を動かす、トレーニングを取り入れるのは、めんどくさいと思います。

 

今後の人間の進化、医学、科学の進歩でどうなるかわかりませんが、現時点では、健康を獲得するには、適度に体を動かす事が必要不可欠です。

人生最後まで、味わい尽くしたい人は、体を動かす事は、必要経費だとあきらめ日常生活の中に取り入れましょう。

 

仕事、子育てで忙しい、そのストレスも多い。

これを減らすことが、難しいなら、これに負けない体にしておきましょう。

 

私のお客様の中にも、子育て、仕事のストレスを受けながら生活されている方がいます。

ストレスが、たまると、目が充血する、偏頭痛が出る、肩こりから吐き気がするなどの症状を訴えられます。

 

そして、パーソナルトレーニングを始めて、それらの症状が緩和している、出る回数が減ったと言われます^^

 

あなたは、どんな症状でからだが警告を発しますか?

この警告を無視していると、重大な病気になります。

 

間違いなく、若い人、早く始める方が運動、トレーニング効果は早く少ない努力で手に入ります。

毎日が、もっと楽に楽しくなりますよー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です