堺市パーソナルトレーニング、腰痛、肩こり改善、シェイップアップする呼吸法。

こんにちは、平松です。

あなたは、日頃、口で呼吸していますか?鼻で呼吸していますか?

腰痛や肩こり、体調不良のある方は、口での呼吸がメインになっているのではありませんか?

あっ、太っている人も口での呼吸がメインになっていませんか?

朝起きて、喉がからからに乾いている人は、寝ている時も口での呼吸がメインになっています。

 

で、この流れで行くと、口メインの呼吸と鼻メインの呼吸とどちらが良いというかおわかりですよね~。

そうです。人間本来の呼吸は、鼻呼吸です。

 

 

口は、食べ物を入れるところ。

鼻は、呼吸をするところです。

運動をしたりして、鼻だけの呼吸では、不十分な時に口でも呼吸をして補います。

 

鼻呼吸をすることで、

・吸い込んだ空気が肺に入る前にいらないものを取り除いてくれる

・温めて湿気を与える

・心拍数を下げる

・酸素が全身に効率的に行きわたる

・動いている筋肉にたくさんの酸素が送られるので、乳酸が減少する

この様な良いことがあります。

 

良いことがあるというよりは、口呼吸がメインであれば、この逆のことが起きています。

・いらないものが、空気と一緒に肺に入っている

・酸素が全身に効率的に行きわたっていない

・動いている筋肉にたくさんの酸素が送られていない

などなど。

 

体の害となるものが、体の中に入ってきている。

酸素が、全身に行きわたっていなければ、正常に動いていな細胞がいっぱいあってもおかしくない。

動いている筋肉に十分に酸素が送られていなければ、すぐに疲れる、大きな筋力を出せない。

 

こんな事が、起こっていれば、病気、体調不良になる。

正常に動いていない細胞がある、筋肉も十分に動かないなら代謝が悪くてもなんら不思議ではありませんよね。

 

筋肉にしっかり酸素が行ってい無ければ、筋肉の細胞が酸欠状態になります。

細胞が酸欠状態になると、脳に痛みとして伝えます。

腰痛や肩こりの原因の一つは、腰や肩の筋肉に負担を掛け続け、筋肉が耐えられなくなることです。

筋肉が持っている能力を発揮できなければ、ちょっとしたことで腰痛や肩こりになりやすくなります。

これらのことが、あなたの腰痛や肩こりが良くならない原因の一つかもしれませんね。

 

また、代謝が悪ければ、太りやすくもなります。

 

あなたも、鼻呼吸をメインにしましょう。

鼻呼吸では、息苦しい時だけ、補助的に口で呼吸をします。

 

これだけで、腰痛、肩こりが良くなる。

シェイップアップできる。

体の不調が良くなるかもしれませんよー^^

 

平松のパーソナルトレーニングでは、鼻呼吸を意識して行ってもらっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です