堺市パーソナルトレーニング、フィットネスクラブ、スポーツクラブでは、目的を伝えないと後悔しますよ。

● 堺市パーソナルトレーニング、フィットネスクラブ、スポーツクラブでは、目的を伝えないと後悔しますよ。

こんにちは、平松です。

フィットネスクラブ、スポーツクラブ、ジムで、筋トレなどのマシーンのの使い方、ストレッチやり方をスタッフやインストラクターに聞く時に、「目的」を伝えていますか?

「こうすると腰のこの部分が痛いので、改善したいんですけど?」

「階段を上ると、膝のこの辺りが痛いんですけどどんなことしたらいいですか?」

「シェイップアップ目的に、このマシンを使いたいんですけど?」

トレーニングの目的、その人の体の状態で、同じマシンを使うとしても、やり方が違ってきます。

・やり方

・意識するポイント

・負荷

・回数

・セット数

・セット間の休息時間

・動作スピード

もし、目的を伝えずにスタッフやインストラクターに聞いている場合は、この人の様に後悔することになりますよ。

良くわかっているスタッフ、インストラクターなら聞いた時に「使う目的」を聞いてくれるはずです。

目的がわからないのに、使い方、やり方は説明できません。

後は、フィットネスクラブ、スポーツクラブ、ジムのシステムの問題でそこまでのアドバイス、サービスをしているかどうかもあります。

ただ、目の前にある道具を適当に使って体を動かせば、腰痛が改善できる。

膝の痛みが無くなる。

簡単にシェイップアップできる。

そんなことあるわけがありませんよね。

高級食材、何でもそろっているキッチンで適当に料理をして、美味しい料理が出来ないのと一緒です。

フィットネスクラブ、スポーツクラブ、ジムに通われている人は、目的を伝えてアドバイスをもらいましょう。

時間、お金、労力がもったいないですよー^^;