堺市パーソナルトレーニング、脚が上がらないからバリアフリーって、逆だと思いませんか?

● 堺市パーソナルトレーニング、脚が上がらないからバリアフリーって、逆だと思いませんか?

こんにちは、平松です。

トレーニングサポートの間に、

「人間、使わない能力は衰えますよー」

と話をしていると、話してくださいました。

「マンションに引っ越したら、母の体力が急に落ちたんです」

なぜだかわかりますか?

それは、階段がある住宅から階段のないマンションに引っ越した。

日常生活の中に階段を上る事、上る必要が無くなったからですね。

今までは、何も考えずに一日何往復か階段の上り下りをしていた。

それが、知らず知らずの内にトレーニングになっていたんですね。

世の中は、歳を取ると足が上げにくくなり、つまずくからといってほんの少しの段差も無くなってきています。

バリアフリーです。

あなたは、大丈夫ですか?

電車を乗る時、買い物に行ったとき、エレベーター、エスカレーターを探していませんか?

体力がなくなったから、エレベーター、エスカレーターではありません。

体力が無くなったからこそ階段を上るんです。

出来ないからバリアフリーではなく、体力を落とさない様に目の前の階段を上りましょう^^

長生きしても、自分の脚で自由に行動できなければ、楽しくありませんよね。

死ぬまで自分の脚で行きたいところに行く。

身の回りのことは、自分でする。

多くのお客様のパーソナルトレーニングサポートを始められる目的の一つです。