堺市パーソナルトレーニング、腰痛があることが、からだに痛みがあることが当たり前ではありませんよ。

● 堺市パーソナルトレーニング、腰痛があることが、からだに痛みがあることが当たり前ではありませんよ。

こんにちは、平松です。

あなたは、腰痛があることが、からだに痛みがあることが当たり前になっていませんか?

今年の冬も大阪でも雪が降りました。

日頃、雪が降らない事が「当たり前」になっている人にとっては、興味津々です。

私の子供もそうでした。

逆に雪が降る地域の人にとってみれば、雪が降ることが「当たり前」です。

サラリーマン時代、私は毎日朝の8時から日付が変わっても働いていました。

社会人としての能力が低かったんでしょうね^^;

その当時は、それが「当たり前」の環境に居たので、新入社員から7年間続けられました。

今は、その環境に居ないので1日やれと言われても無理ですね。

有難いことに、現在の私には、腰痛などの慢性痛はありません。

慢性痛が無いのが「当たり前」ですし、それが「当たり前」だと思っています。

からだの事に関してだけ言えば、快適です。

なので、腰痛があったりすると気になって仕方ありません。

あなたは、腰痛、からだに痛みがあることとないことと、どちらが「当たり前」だと思いますか?

私は、何歳になっても無いことが「当たり前」だと思ってトレーニングサポートをさせて頂いています。

腰痛、からだに痛みが無い人、無い方が「当たり前」だと思って改善する努力してる人と多く接してみてください。

あなたも、腰痛、からだに痛みが無い方が、「当たり前」になります。

そうすれば、改善の努力も苦痛が少なくできると思いますよー

私のお客様は、トレーニングして当たり前、腰痛など、からだに痛みが無い方が、当たり」だと思われている方々ばかりです。

病院、治療院では、根本改善しなかったあなたへ。