堺市・百舌鳥駅パーソナルトレーニング、手術が要らない、禁止する動きの無い膝の痛みは、からだの使い方改善で無くなります。

● 堺市・百舌鳥駅パーソナルトレーニング、手術が要らない、禁止する動きの無い膝の痛みは、からだの使い方改善で無くなります。

こんにちは、平松です。

手術が要らない、禁止する動きの無い膝の痛みは、からだの使い方改善で無くなります。

整形外科で、手術が要らない。

これをやってはいけませんよー、と言われていない。

と、言うことは、それぐらいの膝の状態ということではないでしょうか。

膝の内側が寝返りをする時に痛い。

整形外科では、年相応ですが、軟骨がすり減っている。

少し変形性膝関節になりかけていると言われた。

そして、ヒアルロン酸注射を打たれました。

と言ってパーソナルトレーニングを受けに来られたお客様です。

先日、二回目のパーソナルトレーニング前に、

「平松さん、前回のトレーニング後から膝の痛みが無いんです」

「どうしてですか?」

「私の膝ってそんなに悪くないんですか?」

って、話されました。

だって、整形外科で手術が必要ではない、禁止することが無いって言われた程度の膝の状態です。

膝の内側にストレスが溜まる、痛みの出る体の使い方をしているので、その場所が痛いわけです。

それを直してやれば、痛みは無くなります。

この方は、痛みを感じ、すぐに整形外科に行かれています。

そして、すぐにパーソナルトレーニングを受けに来られました。

本格的に膝を悪くする前の早目早目の行動が少ない努力、お金で健康を保てます。

あなたも、どうせやるなら、早目早目の行動が少ない努力、お金で健康を保てますよ。