堺市パーソナルトレーニング、ダイエット時には、炭水化物をしっかりとりましょう。

● 堺市パーソナルトレーニング、ダイエット時には、炭水化物をしっかりとりましょう。

こんにちは、平松です。

炭水化物をしっかりとれば、ストレスが少なくダイエットできます。

一生続けられる事をしなければ、また太りますよー

昨日のこちらの記事に書いた、「私、ほとんど食べてないのにやせないんです」って言われたお客様です。

「平松さんに言われた通りに、○○○をしっかり食べたら、おやつがいらなくなりました」

「冷蔵庫のアイスが気にならなくなりましたよ^^」

 

ダイエットに興味のあるあなたなら、○○○が、何かすぐわかりますよね。

○○○とは、ごはんです。

脳の唯一のエネルギーは、糖質です。

他の栄養素で多くのエネルギーを摂取していても糖質を抜いていれば、脳は自分のエネルギーが足りていないので、一生懸命糖質を食べる様に命じます。

食欲がおさまりません。

食欲と壮絶な戦いをすることになります。

脳がエネルギー不足になると、命が危険にさらされますから必死です。

お酒を飲んで、いっぱいおつまみも食べてお腹がいっぱいなのに、ラーメンやご飯ものが食べたくなるのはこの様な理由からです。

糖質が体の中から無くなると筋肉を分解して、糖質のエネルギーに変えます。

よって、筋肉が減ることもあります。

ごはんは、炭水化物です。

炭水化物は、糖質と繊維質が含まれたものです。

人間の安静時のエネルギー代謝で使われるのは、ほとんどが糖質です。

体温の維持、心臓を動かす、姿勢の維持。

なので、必要なカロリーの6割は、炭水化物で取るべきです。

もちろん食べ過ぎは、カロリーオーバーですから、太ります。

糖質は脳の大切な唯一のエネルギーです。

抜いていれば生命維持の為に体を省エネモードにします。

代謝を落とし、太りやすい体にします。

ですから、しっかり、ごはん、炭水化物を食べましょう。

ごはんやその他の炭水化物は、太りやすい食べ物ではありません。

炭水化物、ごはんをしっかりとれば、ストレス無く減量できます。

病院、治療院では、根本改善しなかったあなたへ。