堺市パーソナルトレーニング。体に良いと、思いつきで頑張って運動をすると、逆効果になりますよ^^;

● 堺市パーソナルトレーニング。体に良いと、思いつきで頑張って運動をすると、逆効果になりますよ^^;

こんにちは、平松です。

あなたは、あ~運動しないといけないなぁと感じたら何をしますか?

定番は、ウォーキング、ランニングでしょうか?

指導の合間に、ランニングマシンで歩いたり、走ったりしている人を見ることがあります。

長い時間歩いたり、走ったりは、まだやめた方がいいのになぁ~と思う人が、多々おられます^^;

長い時間、走ったり、歩いたりすると、膝、足首、腰などを痛めそうな、歩き方、走り方をされています。

また、失礼ですが、運動をあまりされていないだろうなぁ~という体系をされています。

歩いている時:体重の約3倍
階段の昇降時:体重の約7倍
ランニング時:体重の約10倍

の負担が膝にかかると言われています。

体重が1kgが増えただけでも、歩く時に膝には、その3倍もの負担が増すことになります。

走ったり、歩いたりが簡単にできる人には、簡単なことですが、できない人には、それなりの負担になります。

歩く、走ると膝が痛い、股関節が痛い、腰が痛いと言う人は、痛みが出るように歩いたり走ったりしていると言うことです。

通常、少し歩いたり、走ったりした程度で膝、股関節、腰などに痛みは出ませんよね。

日頃、運動をしていない人は、頑張り過ぎず、ぼちぼち行きましょう!

日常生活の中で、ちょっと日頃より長い距離歩くと、痛いところが出る。

ちょっと長い距離走ると、関節周りに痛みが出る人は、歩き方、走り方の見直しをお勧めします。

体に良いと、思いつきで頑張って運動をすると、逆効果になりますよ^^;

お気を付け下さい。

すでに、股関節が痛い、膝が痛い、腰痛がある人は歩き方を改善したり、体のバランスを整えて痛みを改善しましょう。

病院、治療院では、根本改善しなかったあなたへ。