腰痛の原因は姿勢の崩れでした。1年程度、マッサージにずっと通っておられました。

こんにちは、平松です。

私より年輩の男性のお客様です。

腰痛改善希望で、相談に来られました。

長い間、腰痛に悩まされており、この1年程度、マッサージにずっと通っていたそうです。

良くなる気配が無く、相談に来られました。

楽に立ってもらうと、からだに捻じれがあり、上半身は後ろに反っています。

その姿勢から、ストレスの溜まりそうな所を

「ここが痛いのですか?」

と聞くと、ビンゴ、その通りでした^^;

現在の姿勢がこの様になっているので、この場所にストレスが掛かり痛みが出ているのではないか?

ということを説明し、全身の調整を行いました。

そして、足裏の体重支持ポイント、自然な立ち方、日頃意識してもらうポイントをお話しして、1回目のパーソナルトレーニング終了です。

2回目の時に、調子を聞くと、

「調子いいです^^]

と話してくださいました。

このお客様の腰痛の原因は、日頃の姿勢の崩れからくるものだっと言うことです。

決して、どっかの筋肉が弱っているからという原因ではありません。

それはそうです。

仕事もバリバリされていて、年齢も私より少し年輩なだけですからね。

筋トレをしても根本改善にはなりません。

ましてや、マッサージで筋肉を緩めても根本改善にはなりませんよね。

だって、原因が腰に負担を掛ける姿勢の崩れですから。

その腰に負担を掛ける姿勢を改善しなければ、根本改善しません。

崩れたまま、崩れたことを知らずに、筋トレをするとどんどん崩れていくこともあります。

姿勢って、ほんとに大切ですよー

腰痛、肩凝り、膝痛、股関節痛など体の不調がある方は、一度ご自分の姿勢を見直してみて下さいね^^

姿勢を正すだけで、あなたの腰痛も改善されるかもしれませんよ。